「2021全日本大学女子選抜駅伝競走~富士山女子駅伝~」は、日本陸上競技連盟が定める「ロードレース再開についてのガイダンス」、また、共催団体である静岡県・富士宮市・富士市の新型コロナウイルス感染症予防対策を踏まえた上で、12月30日の開催にむけて準備を進めております。

 大会は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、密閉、密集、密接の3密の回避、大会に関わる関係者の体調管理などを徹底して行っていきます。現在、新型コロナウイルス感染症は鎮静化していますが、12月に向け、第6波が懸念されています。実行委員会では新型コロナウイルス感染症対策の検討を重ねてまいりましたが、今年も対策の万全を期すため、コース沿道応援自粛のお願い、フィニッシュの富士市総合運動公園陸上競技場では観戦禁止とさせていただきます。

 皆様方には、ご理解ご協力の程、何卒宜しくお願いいたします。

全日本大学女子選抜駅伝競走
実行委員会委員長 永井 純

大会概要

主催
公益社団法人日本学生陸上競技連合
共催
静岡県、富士市、富士宮市
後援
スポーツ庁、静岡県教育委員会、富士市教育委員会、富士宮市教育委員会、
公益財団法人静岡県スポーツ協会、富士市スポーツ協会、NPO法人富士宮市スポーツ協会、
フジテレビジョン、産経新聞社、サンケイスポーツ、ニッポン放送、テレビ静岡
運営
全日本大学女子選抜駅伝競走実行委員会
運営協力
東海学生陸上競技連盟、一般財団法人静岡陸上競技協会、静岡東部陸上競技協会、
静岡県警察本部、富士警察署、富士宮警察署
特別協賛
スズキ株式会社

新着情報

ページの先頭へ